処々てくてくテケテケ

HOME   TWITTER   FACEBOOK

1ページ12ページ中

課題は関税より円高でしょ? TPP

2011.10.18 | ○ Photo⇔Music

The End Of The Innocence

EndOf ---
※クリックで拡大
K10D + Sigma10-20mm/F4-5.6  - 20mm F11





またぞろ TPP 参加不参加議論が喧しくなって来たようです。

基本的に私は参加容認派であったのですがが、時代は目まぐるしく動いています。
鍵となるポイント、最も気を配らねばならぬのがこのところの 異常な 「 円高 」 です。

  - それも、もはや張り付いたままでびくとも動かぬ80円割れ。

外堀が埋められてしまいました。
・・・
この 「 円高 」 のままTPPに参加したところでそのメリットなど焼け石に水、にもなりません。

  - 果ては雪崩込まれて落城の憂き目に遭いそうな雲行きです。

我が隊の前線に「 六文銭 」 の旗は見えず、将座して手の平の銭を玩ぶのみです。
・・・
現状で突き進めば、アメリカだけがホクホク、またまたしてやったりの結末でしょう。
我が隊に 「 これも付き合いのうち 」 などと能天気を決め込む余裕などもはやありません。

・・・・・・
・・・・・・

もしここで TPP 参加へ真に突き進むのであれば、
・・・
25年振りになりますか、プラザホテルにオバマさんを呼び出し てですね、
あなたんとこのドル安政策如何ともし難し。これからは1ドル150円だよ、いいねっ!
位の念押し、確約を取り付けて来るぐらいじゃなきゃ政治家要らんよね。

 ○ Wikipedia - プラザホテル

話はそれから。

 - 我が隊が 外堀と六文銭を失えば TPP はトロイの木馬、どう見ても。



  


● The End Of The Innocence - Don Henley / B.R.Hornsby

Remember when the days were long
And rolled beneath a deep blue sky
Didn't have a care in the world
With mommy and daddy standin' by
But "happily ever after" fails
And we've been posisoned by thse fairy tales
The lawyers dwell on small details
Since daddy had to fly

  But I know a place where we can go
  That's still untouched by men
  We'll sit and watch the clouds roll by
  And the tall grass wave in the wind
  You can lay your head back on the ground
  And let your hair fall all around me
  Offer up your best defense
  But this is the end
  This is the end of the innocence

O' beautiful, for spacious skies
But now those skies are threatening
They're beating plowshares into swords
For this tired old man that we elected king
Armchair warriors often fail
And we've been poisoned by thse fairy tales
The lawyers clean up all the details
Since daddy had to lie

  But I know a place where we can go
  And wash away this sin
  We'll sit and watch the clouds toll by
  And the tall grass waze in the wind
  Just lay your head back on the ground
  And let your hair spill all around me
  Offer up your best defense
  But this is the end
  This is the end of the innocence

< interlude : Wayne Shorter Solo >

Who knows how long this will last
Now we've come so far, so fast
But, somewhere back there in the dust
That same small town in each of us
I need to remember this
So baby give me just one kiss
And let me take a long last look
Before we say goodbye

  Just lay your head back on the ground
  And let your hair fall all around me
  Offer up your best defense
  But this is the end
  This is the end of the innocence


  

Don Henley / End Of The Innocence

 - 1989 ○ SHM-CD

ソロ第3作。シングル「エンド・オブ・ジ・イノセンス」(全米8位)収録。89年度グラミー賞ベスト・ロック・ヴォーカル賞受賞。 ●初回生産限定 ●国内制作2004年24bitリマスター採用 ●米国初回盤LPを再現した紙ジャケット仕様+内袋 ●解説・歌詞・対訳付

 - 1 The End of the Innocence
 - 2 How Bad Do You Want It?
 - 3 I Will Not Go Quietly
 - 4 The Last Worthless Evening
 - 5 New York Minute
 - 6 Shangri-La
 - 7 Little Tin God
 - 8 Gimme What You Got
 - 9 If Dirt Were Dollars
 - 10 The Heart of the Matter

この前だか後だかのアルバムも買った記憶がある。

 - 記憶があるなんて書いたのは捨てたからだ。コースターになり、そしてどこかにいった。

Don Henley は当時日本人でさえ誰もが知っていたあの Eagles のドラマー&ヴォーカルだ。
多分これらのアルバムはヒットしたのかもしれぬが、私の記憶は曖昧模糊としている。
何故ならば打ち込みの音が煩わしいのである。

 - 「 お前、ドラマーだろうがっ! 」 と飲み屋で叫んだ記憶が何故かある。
 - 絶対的なリズムのしなやかさが失われている。

未だにアルバムを手元に残していたのが我ながら不思議だなぁと久しぶりに聴けば、
あぁそうだった、プロデュースがあたいの好きな Danny Kortchmar であった。
これでは捨てられない。

 - Danny Kortchmar、誰? うん、そうだろうなぁ。
 - ・・・
 - そう言えば、音楽事情に疎い私は坂本龍馬を演った人が歌唄いだとは露とも知らず、
 - 教えられてエエエェ〜で、飲み屋で流れてたその彼の最近の曲のイントロがね、
 - The Section の 「 Same Old Same Old 」 って曲のそれだ。
 - ・・・
 - と、余計わからんだろう説明で失礼してしまうよ。

おぉそうだ、思い出した記憶を付け足せば、ジャケのダサさは如何ともし難い。

 - デザインもダサいが、写っている本人もダセぇ。

「こんな風に前髪タラッと垂らして便所座りした奴って、
 吉田秋生のカリフォルニア物語のどこかのページの片隅にいたよ気がする 」
で、小さな飲み屋が大爆笑で揺れた記憶である。
・・・
今見ても如何ともし難いな。 ん?ダサいは死語かな。構わん、20年も前のことだ。

・・・・・・
・・・・・・

表題曲は Don Henley と言うより、8割方が共作者の Bruce Hornsby 曲。
・・・
私はこの表題曲より4曲目と10曲目が好きだ。
全て Danny Kortchmar は関わっていない。アチャ〜!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

Under The 温故知新 Sky カンカラコロコロググッ

2011.06.18 | ○ Photo⇔Music
ま〜だ役立たずな国会議員さん達は 「 カン蹴り 」 に夢中だ、陽も暮れようとしているのに。

 - 誤解しないで貰いたいが、2年前の衆院選で尻軽女に投票しくさった奴ら、
 - あんたらにも投票した責任があると私は思っている。

が、今 ・・・ 国民揃って 「 カン蹴り 」 やってて、何かちょっとでも改善するの?

 - たかが今のこの日本の首相が代わったぐらいで!


an Errand 温故知新
  K10D + DA18-55mm/ F3.5-5.6 - 23mm F8


● Good Times Bad Times - Jimmy Page , John Paul Jones & John Bonham

In the days of my youth, I was told what it means to be a man,
Now I've reached that age, I've tried to do all those things the best I can.
No matter how I try, I find my way into the same old jam.

  Good Times, Bad Times, you know I had my share
  When my woman left home for a brown eyed man,
  Well, I still don't seem to care.

 Sixteen, I fell in love with a girl as sweet as could be,
 Only took a couple of days 'til she was rid of me.
 She swore that she would be all mine and love me till the end,
 But when I whispered in her ear, I lost another friend, oh.

  Good Times, Bad Times, you know I had my share
  When my woman left home for a brown eyed man,
  Well, I still don't seem to care.

 < Guiter Solo >

  Good Times, Bad Times, you know I had my share
  When my woman left home for a brown eyed man,
  Well, I still don't seem to care.

- I know what it means to be alone, I sure do wish I was at home.
- I don't care what the neighbors say, I'm gonna love you each and every day.
- You can feel the beat within my heart.
- Realize, sweet babe, we ain't ever gonna part.


 



42年前ですよ、1969年。

 - チャリで眼の前走り過ぎてったおいちゃんも多分30くらいだ、ブイブイ言わせてたはずの。

相変わらずググッと来るんです。'69 、40と2年。日本もググッと来て欲しいんです。

・・・・・・
・・・・・・

最近の若い人はジミー・ペイジと言ったらレスポールでしょと思ってるらしくて、
そんな何で?なレスポールに入れ込んでしまった人にはこんなこと実に申し上げ難いんだけど、
ジミー・ペイジと言ったらテレキャスで御座います。

 - 金属臭もしないような音でツェッペリンを聴いていた人がいたなら、
 - もはやツェッペリンを聴く必要などありません。注意しましょう。

この 「 Good Times Bad Times 」でも、
振り回したリフの尻尾からグワ〜ンと金属臭が飛び散ります。

 - 例えばその構成術は昨今の消臭スプレーのイオンパワーと同質です。

況してや撒き散らされる金属臭を掻い潜って叩き出される
ジョン・ボーナムの2倍長持ち大粒のシトラスパワーも聴き処な一曲でもあります。


レッド・ツェッペリンレッド・ツェッペリン
1969 - Led Zeppelin

曲名リスト
1. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ. 02:47
2. ゴナ・リーヴ・ユー. 06:41
3. ユー・シュック・ミー. 06:27
4. 幻惑されて. 06:26
5. 時が来たりて. 04:34
6. ブラック・マウンテン・サイド. 02:12
7. コミュニケイション・ブレイクダウン. 02:28
8. 君から離れられない. 04:42
9. ハウ・メニー・モア・タイムズ. 08:28

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


○ Led Zeppelin - Official Website
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

思惑・・・ジワジワヒタヒタ

2011.05.07 | ○ Photo⇔Music

idle moments Each Moment
  K20D + FA77mm Limited/F1.8 - F1.8



「 暇なとき 」 だとか 「 退屈な時間 」 なんて言っちゃ身も蓋もないよね、「 Idle Moments 」

 - 「 身も蓋もない 」はさざえの壷焼きを食い終わった様かと思ったら、案の定違ってたわね。
 - ○ 身も蓋もない - 語源由来辞典

・・・・・・
・・・・・・

一人ひとりがそれぞれに思い耽る、そんな瞬間は、意味がなさそうで実は幸福の時間。

ね、きみも経験あるよね? そんなときには、これだ。


  



ジャズ・ギタリストもウジャウジャいるけれど、
ロックにドップリ浸かってのちにジャズにのめり込んで行った私のような人間に
とっても取っ付きやすいギタリストがこの グラント・グリーン 。 お世話になります。
・・・
なんてったって、シングル・トーン シングル・ノート だもの。

 - あまり詳しくない人はこちら辺りが判りやすそう。
 - ○ 教えてマスター : ビクタージャズカフェ

大抵のギタリストはコード・ワークとシングル・トーンとを織り交ぜるんだけれど、
グリーンにいたってはシングル・トーン一本槍!

 - ジャズ・ギター界の前田利家と言えば皆が頷きます。嘘です。

理性派ピアノのデューク・ピアソンやヴィブラフォンのボビー・ハッチャーソンに
動物の本能赴くままにフレーズをかまして行くグリーンの一本槍がキラリと鈍く光るのが、
このアルバムね、1963 年。

 アイドル・モーメンツ+2アイドル・モーメンツ+2
グラント・グリーン

曲名リスト
1. アイドル・モーメンツ
2. ジャン・ド・フルール
3. ジャンゴ
4. ノマド
5. ジャン・ド・フルール(別テイク) (ボーナス・トラック)
6. ジャンゴ(別テイク) (ボーナス・トラック)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


・・・・・・
・・・・・・

idle moments idle Moments
  K20D + FA77mm Limited/F1.8 - F1.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

I Love Japan ・・・ トクトクトクトク

2011.04.23 | ○ Photo⇔Music
  
I Love Japan 今宵一献
  K20D + FA77mm Limited/F1.8 - F2.0



  胃袋に ・・・ 今まで以上に日本を注ぎ込みます。 あなたも。



 - I Love Japan
 -   上写真中央部をトリミング。




  I Love Japan




   



   ・・・・・・
   ・・・・・・
   ・・・・・・
 yet .
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

ピンクのマイマリア梅、春の香りフワフワ

2011.03.07 | ○ Photo⇔Music
Pink Plum-Blossoms My Maria
  *istDS + Helios 40-2 85mm/F1.5 - F1.5


寒の戻りがあるとは言え、確実に頬に当たる風が温くなってきました。

 - 「 温く 」 は 「 ぬるく 」 と読みます。読めましたね?

桜咲く頃にはもう完璧な春がやってきているんでしょうけど、
ひと足早く花綻んで春の香りを振り撒いてくれるこの梅を見なきゃ、春の気分も片手落ち。

・・・・・・
・・・・・・

梅は、街中でも街路樹の桜と違ってその花で埋め尽くすってことはないけれど、
一つ一つの花の表情は桜より豊かなんじゃないかな。

 - 時折、薔薇っぽい花を見つけるとドキッとしないかい?
 - あぁ多分しなさそうだな、みんな。


  

● My Maria - Daniel Moore / B.W. Stevenson

My Maria
Don't you know I have come a long, long way
I've been longin' to see her
When she's around she take my blues away

Sweet Maria
The sunlight surely hurts my eyes
I'm a lonely dreamer on a highway in the skies

  Mar-i-a
  Mar-i-a, I love you

My Maria
There were some blue and sorrow times
Just my thoughts about you bring back my peace of mind

Gypsy lady
You're a miracle work for me
You set my soul free like a ship sailin' on the sea

 She is the sunlight when the skies are grey
 She treat me so right lady take me away

  Mar-i-a
  Mar-i-a, I love you
  Mar-i-a
  Mar-i-a, I love you


春への賛歌と言っていい。Maria は春のメタファです ( 嘘です )。
でも完璧な直球勝負の歌で、これは春への賛歌と言っても別に構やしません。

 - つまり、Maria が春のメタファってのは嘘だけど、別にメタファでもいいじゃん。です。


Pink Plum-Blossoms My Maria
  K20D + Tamron 272E SP90mm/F2.8 - F4


  - Pink Plum-Blossoms My Maria 縦位置
  -   K20D + Tamron 272E SP90mm/F2.8 - F4



My Maria: CalabasasMy Maria & Calabasas
1973 & 1974 - Bw Stevenson

曲名リスト
1. My Maria
2. Be My Woman Tonight
3. Sunset Woman
4. A Good Love Is Like a Good Song
5. Grab On Hold of My Soul
6. Shambala
7. Lucky Touch
8. I Got to Boogie
9. Remember Me
10. Pass This Way

11. Look for the Light
12. A Little Bit of Understanding
13. We Had It All
14. (Livin' It) Day by Day
15. Dry Land
16. Anna-Lisa
17. Please Come to Boston
18. Roll On
19. Song for Katy
20. Here We Go Again

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

QLOOKアクセス解析