処々てくてくテケテケ

HOME   TWITTER   FACEBOOK

1ページ2ページ中

壁紙:2009-6月カレンダー

2009.05.30 | ★ Calendar
長期予報 によれば 「 平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう 」 で、
いよいよこれからひと月半程は、梅雨模様。

○ 長期予報 - 日本気象協会 tenki.jp

雨が続くとちょいと気が滅入ることもあるけれど、
空梅雨で熱帯夜に悩まされるよりは梅雨が梅雨らしい方が断然よい。
・・・
ふと 紫陽花 が咲いてない梅雨を想像してみたんだけど、・・・
・・・ この時期、紫陽花咲いてて良かったよねぇ。偉いぞ紫陽花。


まだまだちっちゃいちっちゃい カマキリ 。脱皮直後。

2009 - June  850*850 pxl


   - 2009 - June  750*750 pxl

   - 2009 - June  650*650 pxl

写真左上に、ほらっ ・・・ 抜け殻が。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

A Day -M50mm/F1.4 でネコ撮り- in the Life

2009.05.26 | ○ A Day in the Life
引き続き M50mm/F1.4 でのスナップ開放撮りです。
・・・
仕事の打合せの合間に気分転換兼ねて。

 - カメラは格好のツール、その場で遊べる(笑)

猫が苦手な私も、日を追って猫との距離を縮めています。
どうやら私の顔も覚えてくれたようでありますね。ワハハ!

・・・・・・
・・・・・・

ドンッ! ・・・ 階上で大きな音がしました。

M50mm - ネコ 様子を伺います。
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4


ぅんと、もういいや。もはや興味を失ったようです。

M50mm - ネコ うん、安全。
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4


そうとなりゃ、のんびりと階段に寝そべりましょう。

M50mm - ネコ 垂らした左足が色っぽいですねぇ。メスです。
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4


カシャッ!カシャッ!カシャッ!
・・・
うわっ、・・・ ムクっと起きて睨まれました。

M50mm - ネコ ムッ!
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4

まだまだ私は認められていないようです。ワハハ!

  - 睨み眼はピン甘で 「 あぁ残念 」 ですが、雰囲気は面白く出ていたので、
  - それならそれでと遊んでみました。どうでしょ?
  - 
  - M50mm - ネコ ムッ!
  -   K20D + M50mm / F1.4 - F1.4

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

A Day -M50mm/F1.4 で初夏撮り- in the Life

2009.05.25 | ○ A Day in the Life
FA50mm より M50mm が好き 」 と称して散々くっちゃべりましたが、
頭でっかちなことばかり言っていても仕方がないので、
この数週間、時間を見つけては強引に M50mm を持ち出してスナップ撮りしたものを。

 - 話の流れ上、これまた強引な開放 F1.4 撮りです。
 - 開放撮り、時々やるとけっこう楽しめます。

・・・・・・
・・・・・・

散歩道にある庭先に置いてあったフラワーポット。

M50mm - 初夏 「 雅 」 モード
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4


今年はミツバチが少ないと言われていて、確かに例年より見ない。
これは 「 ハナバチ 」 の仲間ですね。毛むくじゃらです。

M50mm - 初夏 ツツジにハナバチ
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4

M50mm - 初夏 ツツジにハナバチ
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4


シャクナゲもいろいろ咲いています。
種類の多さには立ち眩みさえ覚えるほどなので、一括 ・・・ 「 シャクナゲ 」

M50mm - 初夏 シャクナゲ その一
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4

M50mm - 初夏 シャクナゲ その二
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4

M50mm - 初夏 シャクナゲ その三
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4


アシと今はもう既に花をつけているはずのカキツバタ ( 多分 )

M50mm - 初夏 背景のボケはツツジ
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4

M50mm - 初夏 これは 「 雅 」 モード
  K20D + M50mm / F1.4 - F1.4


次の2枚は、ありゃ!おそらくちょいと絞ってます。無意識です。

M50mm - 初夏 逆光、何故か瑞々しい。
  K20D + M50mm / F1.4 - F2

M50mm - 初夏 何の木だったかなぁ ・・・ 思い出せない。
  K20D + M50mm / F1.4 - F2
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

FA50mm より M50mm が好き ・・・ の参

銀塩機と併用していると APS-C 機のファインダーの分の悪さは明らかで、
この半年弱あまり 「 拡大アイカップ:O-ME53 」 を試している。

*istDS + O-ME53 *istDS + O-ME53

当初は K20D に付けたり K10D に付けたりとしていたけれど、
今は専ら *istDS での使用に限られるようになった。
・・・
と言うのも、ペンタックスはペンタミラー機の DL を出した時点から
ペンタプリズム機でもファインダーを明るくする方向に振ってしまって、
K20D/K10D のファインダーにこの O-ME53 を取り付けると、
私の眼
は思惑とは逆に ピントの山が掴みにくく なってしまったから。

 - *istDS のフォーカシングスクリーンは 「 ナチュラルブライトマット
 - K20D/K10D は 「 ナチュラルブライトマット? 」 と別物。
 - 見比べれば 「 ? 」 が明るめ に振っているのがわかる。
 - ・・・
 - 話は違うが、K10D/K20D のハイパーマニュアル露出が不安定なのは、
 - この明るめフォーカシングスクリーンによるものだろう。

拡大1.18倍は有り難いのだがファインダー像は甘くなる
ので、
明るめのファインダーに取り付けると私の眼には額効果になったという顛末。
・・・
ここで断っておきますが、・・・ 眼って人によって全く違うので、
私が合わないからって貴方も会わないってことはありません。
結局は自分で試してみないと判りません。

 - 人によって意見がバラバラなので、参考にどうぞ。
 - PENTAX 拡大アイカップ O-ME53
 - PENTAX 拡大アイカップ O-ME53

さて、もうちょいしたら発売の、気になる K-7 のフォーカシングスクリーンは、
ナチュラルブライトマット? 」 とある。
「 ? 」 でないので、露出も含め期待していいのかなぁ。

・・・・・・
・・・・・・

っと、閑話休題。本題は 「 何故、M50mm か? 」 ですっ。

取りあえずは、この写真を。 (※風の為に被写体がずれている)

FA50 vs M50 FA50mm - F2 1/2000

FA50 vs M50 M50mm - F2 1/2000

1/2 段程、M50mm がアンダー気味。
それは置いといて、拡大したものを見てもらいましょう。

FA50 vs M50 FA50mm - 50%

FA50 vs M50 M50mm - 50%


FA50 vs M50 FA50mm - 原寸100%

FA50 vs M50 M50mm - 原寸100%

残念ながら、FA50mm はパープルフリンジが出やすい ようなのだ。
この他にも場を変えて撮り比べてみたが同じ傾向だ。
M50mm に比べ青フレアも感じられる画に見える。

 - 「 ・・・の壱 」 でも触れたけれど、
 - 青成分の多さが多分に影響を及ぼしているのではと勘ぐっている。

で、私の FA50mm に対して抱く素直な感想 ・・・
FA50mm のデジタルとの相性は、M50mm より悪いんじゃないか

 - チェックの為に他に撮った写真をもう一例。
 - 光線の具合が違うのはそれぞれ数十枚撮った中から
 - 最も顕著に現れたものを選りすぐった為、勘弁を。
 - 
 - FA50 vs M50 FA50mm - F1.4
 -  ※写真上キャプションの M50mm は FA50mm の間違い。
 - 
 - FA50 vs M50 M50mm - F1.4
 - 
 - 明らかに FA50mm に顕著なのが判るでしょ?

・・・・・・
・・・・・・

それが一点。 加えて ・・・ 上にも記したけれど、青フレアのせいなのかどうか
FA50mm だと私の眼はピントの山を掴みにくい
。 これは致命的!
・・・
これらは50%リサイズの画なので判りづらいかもしれないけれど、

FA50 vs M50 FA50mm - F1.4

FA50 vs M50 M50mm - F1.4

ボールの輪郭を見ると FA50mm はフワッと切り取られており、
M50mm より被写界深度が浅いのか?な画。微妙ですけどね。

 - おそらくフレアのせいだと思っている。

が、言い換えれば M50mm の方が見切りがいい ので、
この点でも私の眼には M50mm。

  - おまけでモノクロを。( 今回、単にモノクロ変換しただけのもの )
  - 判断はもちろん人それぞれです。
  - 
  - FA50 vs M50
  - 
  - FA50 vs M50

・・・・・・
・・・・・・

最後に、一応断って置けば、
絞って使うのが判っている場合は FA50mm を使う。
私なりの目安は F4 。
・・・
但し、私は開けて使う頻度の方が多いので、
結果 M50mm に軍配 ・・・ 特に APS-C デジではね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

下水処理水・・・ジャブジャブ

2009.05.22 | ○ Photo⇔Music
曇天の空のもと、・・・
下水処理場の隣にある公園では子供達が100万馬力の力で遊んでいる。
・・・
春の小川はサラサラいくよと教えられたものだが、
初夏の放流口はバッシャバシャンバシャバッシャンみたいにいくんだよ。

flow into the river 処理水のバッシャバシャ
  K10D + smc 200mm/F2.5 - F8

で、「 それでいいんじゃない 」 と前向きに呟いたのさ。

● Make Me Smile - James Pankow

Children play in the park, they dont know
Im alone in the dark, even though
Time and time again I see your face smiling inside

  Im so happy
  That you love me
  Life is lovely
  When youre near me
  Tell me you will stay
  Make me smile

Living life is just a game so they say
All the games we used to play fade away
We may now enjoy the dreams we shared so long ago

  Oh my darling
  Got to have you
  Feel the magic
  When I hold you
  Cry sweet tears of joy
  Touch the sky

Chicago - Make Me Smile (1977)


1977 年のライブと言うことは、・・・
こんなにも太ってしまったテリー・カスが不慮の死をとげた前年だ。
・・・
誰も言わないし、またそんなこと聞いた事もないけれど、
テリー・カスのギターってバイクのアクセルを吹かす感覚に近いよなぁ。

 - 昔のバイクって初っ端のアイドリングが安定しなかったから、
 - エンジンかけたらブンブンブブブンと吹かしましたねぇ。
 - 右手が勝手に生理的回転運動をしたのも否定はできないけど。
 - 
 - CB750 CB750 シャビシャビ
 -   *istDS + FA50mm/F1.4 - F1.4
 - 
 - これって CB750 ですよねぇ。先輩が K1 に乗ってたな。
 - 私は単コロかヴァーティカル・ツインばかりだったので正直型番までわからず。

Chicago
Chicago
1970 - Chicago
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

QLOOKアクセス解析