処々てくてくテケテケ

HOME   TWITTER   FACEBOOK

1ページ3ページ中

A Day - 石垣でオオゴマダラ - in the Life

2009.10.31 | ○ A Day in the Life
石垣着が 12:10 で与那国発が 17:10 だから 空きが5時間
実質でも4時間半のな〜んにも当てのない時間をどう潰すか。
要するに、暇 ・・・ なんだな、これが。

 - 初めての石垣、当初より街でもブラつくか位の気持ちだったので、
 - バスを降りた後、昼飯求めてあっちへこっちへと人の流れに寄り添い歩き回る。

石垣も沖縄だ。
各々の家に据えてある シーサー は右を見ても左を見ても眼に入ってくる。
・・・
一つ一つ顔かたちが異なるのが興味深いけれど、
これはその家の人の好みなんだろうな、なんて思いながら。

石垣 門に乗っかってたシーサー
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 55mm F5.6

石垣 屋根に乗っかってたシーサー
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 55mm F8

そうそう、ハイビスカス赤い色 もシーサー同様眼に飛び込んでくる。
それも 作られたガーデン に整然と植えられているって言うんじゃなく、
家々の庭から道へと何気なくひょっこり顔を覗かせる風情が
忘れかけていた 懐かしい安堵 をもたらしていることに気付くのも困難なことじゃない。

石垣 道端ハイビスカス
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 35mm F8

時折パラつく雨には気にも止めずにいたけれど、
台風が運んできているからなのか 湿って淀んだ蒸し暑さ には閉口した。

 - この日 私はまだ長袖を着たまま だったからだろうか。

20分も歩き続けていると汗を掻き始める。
と言って、歩きを止めるわけではないので汗は掻きっ放し状態だ。

 - 断っておけば、長袖を着ている私がそれほど奇怪な服装でなかったことは、
 - 街を徘徊している人達を見ればわかるだろう。
 - ・・・
 - 思いっきり夏の出で立ちの人もいれば、もう秋の出で立ちの人もチラホラだから。

石垣 グループって結構多いんだよね
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 55mm F5.6

 - 鍵型の道は走るヤツには不都合だが、歩くモンにとっちゃ楽しい。
 - 街造りの一つの回答。いざと言う時の対策は求められるけどね。

石垣 荷物重そう
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 28mm F4

石垣 多分、ここで働いている人だろうな
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 28mm F4

2時間ほど歩き、流石に疲れてきたので一服しようとアーケードに向かう。

 - アーケードと言っても、公設市場を挟む両側の
 - 長さ100m程に屋根が乗ってる2つの通りに過ぎないんだけれど。

石垣-アーケード 市場前の通りに出ている露天
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 18mm F5.6

 - 流石に 赤い色 が多いですね。南国です。
 - 改めて思うに、唐辛子の泡盛漬けなんて発想には凄いもんがあります。
 - 見回すと皆が皆ソバに振りかけています。私は一滴だけ。

石垣-アーケード こちらは、みやげ物屋さん
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 20mm F5.6

石垣-アーケード サービス品、1000円 
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 28mm F4

 - 服に関しては、持ってかなくても現地調達ができそうだ。

2つのアーケード道はもちろん公設市場でも繋がっていたけれど、
こんな路地でもつながっていた。

石垣-アーケード アーケード通りにある路地
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 38mm F4.5

 - 私は左に見える窪みになんかお店でも作りたいなぁ。
 - ・・・
 - 本屋も両の通りに入り口があったな。
 - 家の近くでも買うのに苦労する 「 レコード・コレクターズ 」 も売ってた。

石垣-アーケード 通りにあった掲示板
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 24mm F4.5

そう言えば、一週間後に石垣に行く人はお祭りがあるそうだよ。
花火の画もまぶしいから楽しめるんじゃないかな ( 責任は持たんけど )

石垣-アーケード 公設市場掲示板
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 26mm F5.6

 - この薄汚れた扇風機への反応で、即・・・南国石垣への貴方の気持ちがわかるはず。

・・・・・・
・・・・・・

兎にも角にも、気まぐれな台風20号が石垣に寄り添って来ていた当日の石垣。
スカッと溢れる陽光なんて何処?の風景なのが残念ではあるけれど、
緑と赤瓦のコンビ
の美しさは写真に撮っておこうねぇと ・・・

石垣 蜂とでんでんむし
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 55mm F9

と、突然白い物体がフワ〜リフワ〜リとファインダーの中に。

石垣-オオゴマダラ フワ〜リフワ〜リ
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 55mm F9

ファインダー覗いたまんま近づいていったけれど、止め切れず。
落胆と共にやおら腹が立ってきたので 3、40m 追いかけましたよ。
つくづく感じたのは、ハンカチって必需品だなっちゅうこと。

 - 普段見るヒラヒラと舞う蝶と違って、フワ〜リフワ〜リと舞うのね。
 - 羽根がばたつかない。こりゃまるでグライダー泳法ですな。それにでかい。
 - ○ オオゴマダラ - Wikipedia

石垣-オオゴマダラ オオゴマダラ
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 55mm F5.6

帰ってきてから調べてみれば、
沖縄観光にゃ シーサー、ハイビスカス、オオゴマダラ は欠かせない!もんらしく。

 - 以前本島でも今回与那国でも見なかったからラッキーもん、なのかな。
 - 
 - 石垣-オオゴマダラ 拡大
 -   K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 55mm F5.6 50%Crop

気分はもう何だか一仕事終えたような台風間近の石垣ではあったんだけれど、
そもそもの日本国境の防衛を探ると言う本来の目的が ( 嘘だけど ) 、
遥か曇天の空の彼方に待ち受けている事を思うとヘラヘラしちゃいられない。
・・・
さて、そろそろ空港に急ごう。

石垣 バスターミナル横
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 35mm F4.5

なんだか空が薄暗いよね。雨も本降りになってきたし。
けど、・・・ 大丈夫かぁ?などとはこの時露とも思っていない私。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

A Day - 石垣経由 ・・・ - in the Life

2009.10.28 | ○ A Day in the Life
エヘヘヘヘ、元気に帰って参りました。 と、言う事で ・・・

・・・・・・
・・・・・・

目覚めると、先週末金曜:23日の名古屋は穏やかな晴天で
台風20号
の動きは気になるものの 「 何とかなるんじゃないのぉ 」 と
 ○ 気象庁 | 台風経路図2009年
何時ものように慌しくパンとコーヒーを口に流し込んで家を出たのね。
・・・
朝が早い。なにしろ 石垣経由で与那国まで なの。
今、日本の国境防衛問題をなんとか検証しておかねばならないから ( 嘘だけど ) 。

JTA セントレア、これから搭乗
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 18mm F6.3

朝5時に起きて旅支度を始めたはいいものの直ぐにどうでもよくなり
チョイ旅セットのコロコロ ( 名前出てこない ) 引き摺って行くことに。
・・・
アレレレレ、拍子抜けするほどに待合に人影がなくて、これは台風の影響なの?
でも私と同じく防衛問題視察 ( 嘘だけど ) って訳じゃないからこんなもんなのかな。
そんなこんな思っていると、既に飛行機は空の上。

JTA 古和浦湾:志摩と尾鷲の真ん中辺り
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 18mm F8

空の上 ・・・ なんて思う間も無く ( 嘘、寝てただけ ) 石垣の海が眼の前に拡がっていた。

石垣空港 どんよりな石垣空港
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 28mm F8

台風が間直に迫っているはずの石垣は何故だか拍子抜けのパラパラの小雨で、
「 ホラ、実際こんなもんよ 」 の何時もの旅模様。

 - なんたって、オイラは晴れ男 さぁ〜。

石垣 街のターミナル行きのバス
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 35mm F8

 - 妙にネクタイ締めの人間が多いのは、やはり日本防衛視察が目的なんだろうな。

・・・・・・
・・・・・・

如何せん与那国行きまで5時間ある。どう時間を潰すかが問題。

 - あと1時間あれば川平湾にでも行けるけどねぇ。

でも私も防衛視察の任務を ( 嘘だけど ) 少しでも全うせねばならぬので、
まず港でも見て周ろうねぇ〜。

石垣港 おっ、青空見えてきたじゃん
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 55mm F8 50%切出し

石垣港 港もそれほどでも
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 18mm F8

石垣港 台風って感じの風はないよぉ
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 18mm F8

名古屋で羽織っていたジャケは脱いだけど、内に着てるのは長袖のまんま。
石垣のヌメ〜とした蒸し暑さに往生しながらも視察を続け ( そうだよっ、嘘! ) 、

 - その様子はまたにしようねぇ〜。

そこそこ汗を掻いた後、バスターミナルにて一服しながら空港行きのバスを待つ。

石垣バスターミナル パラパラとだけど雨が降ってるよぉ
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 48mm F9

・・・・・・
・・・・・・

空港に着くと、与那国から様子伺いの電話が入る。
与那国は土砂降りだったとのこと ・・・ 「 大丈夫、石垣はパラパラ だよぉ〜 」

 - ん? なにやら電話の奥で盛り上がっている声がする。
 -  防衛視察の ( 嘘だけど ) 私の歓迎の為に ( おそらく名目で )
 - こんな日に無茶だと言われながら漁に出た成果で酒宴が開かれているらしい。

それも束の間だった。
・・・ 
「 えっ、那覇行きはどれも欠航おぉ〜! 」
与那国行きも全く出航する気配が感じられない。

 - 後で知ったが、待合に入った後石垣は土砂降りだったようだ。
 - 石垣空港に着陸できないんだと。来る奴がいなければ元も子もない。
 - 与那国⇒石垣の飛行機も宮古に向かったと言う。

待合で、年配のご夫婦も不安気にジィ〜と案内板を見つめている。

石垣空港18:40 石垣空港18:40
  K10D + DA18-55mm?/ F3.5-5.6 - 42mm F4.5

この30分後、ガ〜ン 欠航決定のアナウンス が。
・・・
与那国に電話を入れる。電話の奥は盛り上がっていたさぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

台風20号ウロウロ、私モンモン

2009.10.22 | ○ 雑念-MEMO
おそらくこの記事を眼にした人の誰もが気にしていないと思うけれど、
先週頭に 台風20号 が発生したと聞き、ずっと悶々とした日々を過ごしている私である。

 - それでも、一昨日くらいまでは楽観視していた。
 - 一応チェックはしてるけれど、天気予報なんて実際の天気はいつも前倒しだよなと。

私の楽観では既にバシー海峡を通り抜け、西に向かっているはずであった。
が、何たることだろう。ウロチョロしやがって。
・・・
あああああぁ、バカヤロウ ・・・ ウロチョロした上にこっちに向きを変えていやがる。

台風20号 台風20号の軌跡  気象庁-台風情報をキャプチャ

さて、俺はこの先一体どうなる!!!
・・・
気象庁よりこちらの WeatherNews を見る方が悶々度が高い。
○ 台風情報 - ウェザーニュース

 - 実はブラウザを立ち上げたら見られるようにしているのはいつもここ。
 - ○ ピンポイント天気(名古屋) - ウェザーニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

A Day - 命くれない - in the Life

2009.10.19 | ○ A Day in the Life
他所の事務所に置いてあった、う〜ん多分菊の花。枯れかけ始めている。
が、な〜んだか愛おしいんだよなぁと思ったの。

Aged Red 命くれない
  *istDS + SMC Takumar55mm/F1.8 - F1.8

その紅の色に私の心がフッと惑わされたんだろう。

Aged Red 命くれない
  *istDS + SMC Takumar55mm/F1.8 - F1.8

Aged Red 命くれない
  *istDS + SMC Takumar55mm/F1.8 - F1.8

時に思うんだけれど、「 」って色、とっても 爛れた赤 だよな。

 - あ、待て。スッキリ紅の人もいれば、ポップ紅の人もいるわな。
 - ・・・
 - 「 写真は撮る奴の心を映し出すんだぜ 」 なんて言われたら身も蓋もない。


Aged Red 命くれない、あっ菊じゃない
  *istDS + SMC Takumar55mm/F1.8 - F1.8

・・・・・・
・・・・・・

ところで 「 命くれない 」 って題は素晴らしいね。よく思いつくもんだと感嘆する。

 - けれど曲自体には私自身がとんと疎いため、聴きたい人はこちらへどうぞ。
 - ○ YouTube 検索 - 命くれない
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

Helios 85mm/F1.5 にゃ、*istDS だ。・・・ で、シジミ蝶。

シジミ蝶 がまだ飛んでいた。けれど、もうギリギリの季節なのかもしれない。

シジミ蝶 シジミ蝶
  *istDS + Helios 40-2 85mm/F1.5 - F1.5  50%Crop

相変わらず ( 飽きもせず? )、お散歩レンズは Helios 85mm/F1.5 だ。

 - そして相変わらず ( 飽きもせず? )、開放のみ。
 - 何故? ・・・ それは自分で撮ってるぞ!感があるからですね。
 - ピンは極薄だけど、ピントの山は見易いのが大きいかな。

・・・・・・
・・・・・・

その Helios 85mm/F1.5 、結構重い。
数字だけみると、散歩するにはちょっと躊躇しそうだがそうでもない。
付けるカメラは、これも毎度の如く *istDS

 - レンズ重量は実測してみたら、905g だった。
 - *istDS は 650g あったので、計 1,555g になる。

K10D・K20D と違って 露出が安定している こともだが、
例えば K20D も測ってみた。 820g だ。
*istDS との 重量差は 170g なのだが、これが数字以上に重く感じる。
・・・
それと 取付け・取外しに苦労しない ことも理由のの一つとして挙げておきたい。

Helios85mm *istDS + Helios 40-2 85mm/F1.5

実は純正の マウント・アダプターをレンズに付けっ放し なのだ。
即ち、一応このレンズは K マウント・レンズに変身したのである。楽チンだ。

 - その為に、マウントをロックするバネは取り外している。
 - 弊害として、レンズはユルユルでボディに付いているだけの状態になる。
 - ( 絞りリングにしろフォーカスリングにしろ弄ればレンズが回ってしまう。)
 - ・・・
 - 以前は他の M42 レンズも同様の処置をやっていたんだが、今は止めている。
 - ユルユルは、やはりもう一つ気持ちよくない使いにくい。

なのだが、ここが *istDS との相性の良さ!・・・ 固定できる んだ、これが。

Helios85mm レンズ固定可

三脚座の固定ネジのガード がペンタ部ツノに丁度!!!当たるのね。
この位置でネジを締める。はい、もう動かない。フフ、相性バッチリ!

 - で、K10D・K20D はどうかと言うと、
 - 
 - Helios85mm K10D・K20D + Helios 85mm/F1.5
 - 
 - 深く入り込んでしまいネジのローレットでボディを擦る。ま、固定はできるんだが。


結論: Helios 85mm/F1.5 にゃ、*istDS だ。

・・・・・・
・・・・・・

おっと、ところで頭の写真の元サイズの画はこれ。 

シジミ蝶 シジミ蝶
  *istDS + Helios 40-2 85mm/F1.5 - F1.5

被写体が小っちぇ〜。 でも、いいんです。散歩が楽しめりゃ。





● 他の Helios 85mm/F1.5 で撮った写真を載せた主な記事

○ 彼岸花で、K10D 露出チェック
○ Helios・・・グルグル、彼岸の景
○ 春がいっぱい・・・その参
○ 桜・爛爛、タラタラダラダラ
○ 2008・撮りっ放しの ・・・ その壱
○ A Day -こぶはくちょう- in the Life
○ A Day - 横綱相撲 - in the Life
○ 8月のコスモス、ユラユラ
○ 秋の天空のヒカリモノ・・・キラキラ
○ Never Been to 香嵐渓 ・・・ ヨシヨシ
○ A Day - 象さんの餌 - in the Life
○ A Day - 三の日 - in the Life

・・・・・・

○ やっぱり Helios 85mm/F1.5 にゃ *istDS ・・・で、「一宮七夕」 の壱
○ やっぱり Helios 85mm/F1.5 にゃ *istDS ・・・で、「一宮七夕」 の弐
○ やっぱり Helios 85mm/F1.5 にゃ *istDS ・・・で、「一宮七夕」 の参
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

QLOOKアクセス解析