処々てくてくテケテケ

HOME   TWITTER   FACEBOOK

1ページ1ページ中

壁紙:2012:2月(如月)のカレンダー

2012.01.27 | ★ Calendar
九州の片田舎から京都へ出て仰天したものの一つが 「豆」 であった。
そう、節分に撒くあの 「豆」 のことだ。
うちの田舎じゃ 「豆」 は 「落花生」 であって、決して 「煎り大豆」 などではなかったからだ。

 - 当然ながら、子供心は 「豆」 よりもおまけの 「鬼のお面」 に心が弾んだよ。

「煎り大豆」 などでは、始末に悪いではないか! 今でも合点がいかぬものの一つである。

2012:2月(如月)
  ※ クリックで拡大:1280 * 850pxl


  - 2012:2月(如月)
  -   ※ クリックで拡大:1130 * 750pxl

  - 2012:2月(如月)
  -   ※ クリックで拡大:980 * 650pxl


・・・・・・
・・・・・・

正月ほどの華々しさはないが 「節分」 も年の代る節目ではある。

 - だからどうなんだ?というような社会制度上の節目など何もないのだが、
 - 住宅の入居時期に関してだけはこの 「節分」 が要注意。
 - この節目を大事にする人が多くいらっしゃるのがこの日本の面白い処。

新年もひと月がアッという間に経ってしまったし、そろそろ次のお参りではあるかな。

2012:2月(如月)
  ※ クリックで拡大:1280 * 850pxl


  - 2012:2月(如月)
  -   ※ クリックで拡大:1130 * 750pxl

  - 2012:2月(如月)
  -   ※ クリックで拡大:980 * 650pxl



老若男女、貴方も私も、貴様も俺も。お参りお参り!

2012:2月(如月)
  ※ クリックで拡大:1280 * 850pxl


  - 2012:2月(如月)
  -   ※ クリックで拡大:1130 * 750pxl

  - 2012:2月(如月)
  -   ※ クリックで拡大:980 * 650pxl



お参りする時はちゃんと正対。 んなことは子供でも知ってます、えぇ。

2012:2月(如月)
  ※ クリックで拡大:1280 * 850pxl


  - 2012:2月(如月)
  -   ※ クリックで拡大:1130 * 750pxl

  - 2012:2月(如月)
  -   ※ クリックで拡大:980 * 650pxl




このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

A Day - Picture In Your Mind - in the Life

2012.01.23 | ○ A Day in the Life

Picture In Your Mind

PictureInYourMind
※クリックで拡大
*istDS + M50mm/F1.4 - F2 + 上下カット





Kマウントのミラーレスですって。
話聞いて、久しぶりにカメラ情報サイトを覗きましたわ。
ブツブツ文句垂れてる人が多いですね、でも私の好きな *istDs より小せぇ!のは本当?
・・・
でもまぁ噂が本当ならボディよりはレンズに興味は移りますわね。
Kマウントの新規レンズは暫く出ていない。
ひょっとしてペンタ版ビオゴンなんて隠し玉があったりなんかしちゃって。

○ ビオゴン - Wikipedia

・・・・・・
・・・・・・

・・・・・・
・・・・・・

さて昔から公言しているけれど、私は風景よりはポートレイト。
学生時に必要に迫られて写真を始めたのが、
その数年後には女性を撮りたくて撮りたくてズブズブと写真に溺れてしまった。
・・・
世間ではポートレイトには 「 85mm が定番 」 と誰もが言い、
当初はなるほどといろいろと試行錯誤はしたのだが、どうもしっくりこない。

--- バストアップの写真なんかが好きな人にはいいんだろうが ---
--- 私はあの手のポートレイトが大っ嫌いなのさ ---
--- バストアップって何? こちらなどどうでしょう ---
--- ○Yahoo知恵袋 : オーディションなどで、バストアップ写真を送ってくださいとありますが〜 ---

その後 30mm〜35mm 辺りのレンズで撮ることがしっくりと腑に落ち、
今は FA31mm Limited が手放せない一本というのが、一応の着地点。

・・・・・・
・・・・・・

しかしデジタルで APS-C センサーとなり、
十数年ぶりだが、再び 85mm 領域に挑戦もいいかなとの思いも。
デジタルでは 50mm が換算 77mm となり、それらをたまに使うようになった。
・・・
だからと言って、バストアップなど撮ろうとは露とも思わんけど。

で、ポートレイトを考える時にそれなりに面白い写真集。


商品概要
ヴェロニク・ヴィアル/女優の朝 午前10時までの女たち
アンジェリーナ・ジョリーは朝の9時にベッドで煙草をふかし、シガニー・ウィーバーは8時半にはカラテの稽古…。人気女優やトップモデルの寝起きのプライベート・タイムを親密な関係で捉えたモノクロ写真集。

Amazon のページでの評価は散々なようではあるが、
写真好きの人間のコメントというよりは 「女優」 の名に釣られた人のそれ。

女優の朝女優の朝
V・ヴィアル

二見書房 2003-10-31
売り上げランキング : 174901

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

15cm×18cm 程の小さな版であるし、紙・印刷の質ももう一つではあるけれど、
安い!んだから、気にするな。 1,050 円だ。


Bread-WomenBefore10am

● Picture In Your Mind - Larry Knechtel

Used to be my pleasure
When I'd wake up in the morning
Just to open my eyes and see you
Just to find you were lying there
But mornings now they seem to be an everyday affair
I'm just a picture in the memory of your mind

All I ever wanted
Every dream that I've ever cherished
Was to share in a kind of magic
That only lovers ever share
All you ever offered me
Was the moment then and there
I'm just a picture in your mind

- I used to want you, oh how badly did I want you -
- I could not stand the hunger -
- I used to stay awake at night and think of nothing but you -
- And when I would awake to find you lying there beside me -
- It made me so damn happy -
- I couldn't satisfy my craziness for you -

Now the spell is broken
And my dreams they've all turned to ashes
But I still have a love for living
By loving you I've only just begun
Love is never easy when it's given just by one
I'm just a picture in your mind

- I used to want you, oh how badly did I want you -
- I could not stand the hunger -
- I used to lie awake at night and think of nothing but you -
- And when I would awake to find you lying there beside me -
- It made me so damn happy, babe -
- I couldn't satisfy my craziness for you -

Found a few more answers
And I'm ready for tomorrow
But I still have to stop and wonder
If I've learned anything from what we've done
Love is never easy when it's given just by one
I'm just a picture in your mind
Picture in your mind

チェンバロの音色も儚げなバラード小品だが、実に美しい響きの歌だ。
不勉強で不知なのだが、ラリー・ネクテルが作った歌はこれの他に何かあるのだろうか。

--- 前作に、David Gates / James Griffin との競作「 Nobody Like You 」 はあり ---
--- Larry Knechtel を知らない人も多いだろうな ---
--- S&G 「 明日にかける橋 」 でピアノを弾いている。暫くして Bread に加入 ---
--- ○ ラリー・ネクテル - Wikipedia ---

ああぁ、さすがにこの曲までは YouTube にもアップされていないわねぇ。
ひとり、アマチュアの人が演っているけれど私の好みではないな。
・・・
こうなると仕方が無いので、ラリー・ネクテルのリードギターが絶品のこれでも。





● Guitar Man - DAVID GATES

Who draws the crowd and plays so loud
Baby it's the guitar man
Who's gonna steal the show
You know, baby, it's the guitar man

He can make you love
He can make you cry
He will bring you down
Then he'll get you high
Somethin' keeps him goin'
Miles and miles a day
To find another place to play

Night after night who treats you right
Baby, it's the guitar man
Who's on the radio
You go listen to the guitar man

Then he comes to town
And you see his face
And you think you might
Like to take his place
Somethin' keeps him driftin'
Miles and miles away
Searchin' for the songs to play

- Then you listen to the music -
- And you sing along -
- You want to get the meaning -
- Out of each and every song -
- Then you find yourself a message -
- And some words to call your own -
- And take them home -

He can make you love
He can get you high
He will bring you down
Then he'll make you cry
Somethin' keeps him movin'
But no one seems to know
What it is that makes him go

Then the lights begin to flicker
And the sound is getting dim
The voice begins to falter
And the crowds are getting thin
But he never seems to notice
He's just got to find
Another place to play

久しぶりに聴いたが、いやぁいいギターだぁ。素晴らしく豊かな表現!
何を隠そう、私のリードギターの耳コピ一発目はこれ。
ニキビ面のガキはこのギターの音にグゥの音も出なかったな。
暫し、視線が遠くの空に泳いでしまったぜ。うわっいかん、煙草吸いてぇ。




商品概要 Bread/Guitar Man
前々作『神の糧(Manna)』、前作『愛の別れ道(Baby I’m A Want You)』と並ぶ人気作にも挙げられる1972年発表の通算4作目『ギター・マン』。ホーン、ストリングスなどをフィーチャーし、これまでよりも厚みのあるサウンド、バラエティに富んだ作風を聴かせる。M2が全米11位、M6が15位、M4が15位、と3曲のヒットが生まれた。

1. Welcome To The Music
2. The Guitar Man
3. Make It By Yourself
4. Aubrey
5. Fancy Dancer
6. Sweet Surrender
7. Tecolote
8. Let Me Go
9. Yours For Life
10. Picture In Your Mind
11. Don't Tell Me No
12. Didn't Even Know Her Name
・・・・・・
・・・・・・

Bread の CD を手元に置いておきたい人には、Bread 全5作セットも出ている。
・・・
但し、シングルジャケに CD が突っ込んであるだけ、解説書の類は何もなしだが。
昔と違って、ネットで捜せば情報は簡単に拾えるから大した問題でもない。
気に入った人は買っとけだ。
残念だが、HMV は高いなぁ。Amazon で¥1,982、一作400円!


BREAD (Original Album Series)BREAD (Original Album Series)
BREAD(ブレッド)

曲名リスト
1. Dismal Day (LP Version)
2. London Bridge (LP Version)
3. Could I (LP Version)
4. Look At Me (LP Version)
5. The Last Time (LP Version)
6. Any Way You Want Me (LP Version)
7. Move Over (LP Version)
8. Don't Shut Me Out (LP Version)
9. You Can't Measure The Cost (LP Version)
10. Family Doctor (LP Version)
11. It Don't Matter To Me (LP Version)
12. Friends And Lovers (LP Version)

1. Why Do You Keep Me Waiting
2. Make It With You
3. Blue Satin Pillow
4. Look What You've Done
5. I Am That I Am
6. Been Too Long On The Road
7. I Want You With Me
8. Coming Apart
9. Easy Love
10. In The Afterglow
11. Call On Me
12. The Other Side Of Life

1. Let Your Love Go (LP Version)
2. Take Comfort (LP Version)
3. Too Much Love (LP Version)
4. If (LP Version)
5. Be Kind To Me (LP Version)
6. He's A Good Lad (LP Version)
7. She Was My Lady (LP Version)
8. Live In Your Love (LP Version)
9. What A Change (LP Version)
10. I Say Again (LP Version)
11. Come Again (LP Version)
12. Truckin' (LP Version)

1. Mother Freedom
2. Baby I'm-A Want You
3. Down On My Knees
4. Everything I Own
5. Nobody Like You
6. Diary
7. Dream Lady
8. Daughter
9. Games Of Magic
10. This Isn't What The Governmeant
11. Just Like Yesterday
12. I Don't Love You

1. Welcome To The Music
2. Guitar Man
3. Make It By Yourself
4. Aubrey
5. Fancy Dancer
6. Sweet Surrender
7. Tecolote
8. Let Me Go
9. Yours For Life
10. Picture In Your Mind
11. Don't Tell Me No
12. Didn't Even Know Her Name

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Bread-Box


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

ペンタックス付属ソフトで楽しむ 「銀残し」 ・・・ その弐


♂ × ♀

♂×♀-000
K10D + FA77mm Limited / F1.8 - F3.2
Jpeg / ナチュラル ; 彩度・シャープネス・コントラスト設定は全て±0
撮影時露出補正 : - 0.3

***
※ 全ての写真はクリックで拡大します


以前にも書いたことがあるんだけれど、私のお気に入りは Kodachrome だった。
その Kodachrome 二年余り前に製造が中止になり、
と言うか、既に現像の不便さはその数年前からのことで時代は確実に変化していた。
そして最近ニュースなどで散見する様に Kodak そのものが終焉を迎えそうである。
・・・
カメラ情報サイトを覗くことが殆どなくなったのでそちらでの情報は持たないのだが、
むしろこういった記事の方が私には面白く読めたので、リンクを貼っておきたい。

 ○ J.B.Press - 瀕死のコダックと飛躍する富士フイルム (12.01.18 The Economist)

既に Sakura (Konica) もないしなぁ、お世話になっただけに何ともやるせない。
・・・
でも、ここんところすっかりフィルムに戻ったのではあるけれど、ほぼモノクロ。
なので、やるせないのは確かだが感傷に浸る時期などとうに過ぎているのも現実だ。

※ 120120 追記 : 結局、コダックは破産申請したそう。大変だ、お大事に。


・・・・・・
・・・・・・


ところでリバーサルフィルムはネガフィルムより露出にシビアであったから、
いやぁ露出補正についちゃこれでもかと勉強させられた。
・・・
故にカメラがデジタルになったからと言って、
どう出るか判らぬ評価測光などより中央重点測光で露出補正の方が余程信頼に足る。
ポートレイトを撮る時だけは、中央重点とスポットとで半々位かな。
・・・
当り前だが、このやり方でこれまで何らの不都合を感じたことはない。
と、わざわざ断るのも、キャノンであろうがニコンであろうが各社の評価測光などより、
中央重点測光で露出補正の方が理屈的にも腑に落ちるし、結果も確実なのね。

・・・

そこでですね、まだカメラ初心者の方々など、
撮った写真が明るくなったり暗くなったりと訳もわからず悶々としている人は、
被写体の色や明るさによってどの程度の露出補正を掛ければよいか
を理解できれば、3日で飛び級。

悶々と評価測光なんかで過す日々を思えば安いもん。
この本なんかは、1,260円だ。



HMV - よくわかる一眼レフ露出のテクニック

・・・

Amazon では目次だけだが中が覗ける。○ よくわかる一眼レフ露出のテクニック

よくわかる一眼レフ露出のテクニック
※ Amazon の本中身紹介ページをキャプチャ
花だとか風景だとか人物だとか被写体毎に
+か−か、どの程度の露出補正をすればよいかが細かに記してある。


・・・・・・
・・・・・・


これは敷地境界を示すの杭。直横にパックリと口を開いた団栗が転がっている。
をそっと置いてみた。さて芽を出すかな?


♂×♀-none
銀残し : Filter - None


前回と同様に PENTAX Digital Camera Utility 4 ( PDCU4 ) で 「 銀残し 」
カラーフィルターはデフォルトが 「グリ−ン」 のようだが、まずは 「なし」 で。
・・・
今回も、各カラーフィルターを掛けたものを順番に掲げておこう。
前回と違って、寒色系のものの方が艶かしくて興奮しちゃうよね。


♂×♀-green
銀残し : Filter - Green



♂×♀-cyan
銀残し : Filter - Cyan



♂×♀-blue
銀残し : Filter - Blue



♂×♀-perple
銀残し : Filter - Purple



♂×♀-magenta
銀残し : Filter - Magenta



♂×♀-red
銀残し : Filter - Red



♂×♀-orange
銀残し : Filter - Orange



♂×♀-yellow
銀残し : Filter - Yellow



・・・・・・
・・・・・・

・・・・・・
・・・・・・

・・・・・・
・・・・・・


● When A Man Loves A Woman - Calvin Lewis / Andrew Wright

When a man loves a woman
Can't keep his mind on nothing else
He'll trade the world
For the good thing he's found

If she's bad he can't see it
She can do no wrong
Turn his back on his best friend
If he put her down

When a man loves a woman
Spend his very last dime
Tryin' to hold on to what he needs

He'd give up all his comfort
Sleep out in the rain
If she said that's the way it ought to be

- Well, this man loves a woman -
- I gave you everything I had -
- Tryin' to hold on to your precious love -
- Baby, please don't treat me bad -

When a man loves a woman
Down deep in his soul
She can bring him such misery

If she plays him for a fool
He's the last one to know
Lovin' eyes can't ever see

When a man loves a woman
He can do no wrong
He can never own some other girl

Yes when a man loves a woman
I know exactly how he feels
'Cause baby, baby, baby, you're my world

When a man loves a woman ・・・





1966年の愛は盲目、痘痕も笑窪、金よりも君。
そして針は千本。あ、いい意味でね ・・・ いや違うな、45年も経てば。

・・・

出来れば HMV でアルバムの紹介をしたいのだが、売っているのにリンクを拾えない。
HMV さん、国内版のリンクが拾えないように感じます。しっかりして下さい。


で、これがディープサザンソウルの名盤の一枚、Percy Sledge の 2nd 。

男が女を愛する時男が女を愛する時
パーシー・スレッジ

曲名リスト
1. 男が女を愛する時
2. マイ・アドラブル・ワン
3. ひとかけらの愛
4. ラヴ・ミー・オール・ザ・ウェイ
5. 彼女の手がふれる時
6. 泣きっつらにハチ
7. 夜の盗賊
8. ユー・フールド・ミー
9. 愛のひろがり
10. サクセス
11. ラヴ・ミー・ライク・ユー・ミーン・イット

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この位の大御所ならベスト盤の方がと言う人はこれなんか。

Platinum CollectionPlatinum Collection
Percy Sledge

曲名リスト
1. When A Man Loves A Woman
2. Warm And Tender Love
3. It Tears Me Up
4. Try A Little Tenderness
5. The Dark End Of The Street
6. Take Time To Know Her
7. True Love Travels On A Gravel Road
8. Stop The World Tonight
9. It's All Wrong But It's Alright
10. Out Of Left Field
11. Cover Me
12. Put A Little Lovin' On Me
13. Love Me Like You Mean It
14. I'm Hanging Up My Heart For You
15. Bless Your Sweet Little Soul
16. Sudden Stop
17. Drown In My Own Tears
18. Kind Woman
19. Push Mr. Pride Aside
20. It Can't Be Stopped
21. Love Me Tender
22. Rainbow Road

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



さてこの1年後の 1967年に爆発的ヒットとなり、
今日に至るまであっちこっちそっちどっちと流れて来るのが、





● A Whiter Shade of Pale        
          - Gary Brooker & Matthew Fisher / Keith Reid

< Intro - Organ Solo >

We skipped the light fandango
turned cartwheels 'cross the floor
I was feeling kinda seasick
but the crowd called out for more
The room was humming harder
as the ceiling flew away
When we called out for another drink
the waiter brought a tray

And so it was that later
as the miller told his tale
that her face, at first just ghostly,
turned a whiter shade of pale

< Interlude - Organ Solo >

She said, 'There is no reason
and the truth is plain to see.'
But I wandered through my playing cards
and would not let her be
one of sixteen vestal virgins
who were leaving for the coast
and although my eyes were open
they might have just as well've been closed

And so it was that later
as the miller told his tale
that her face, at first just ghostly,
turned a whiter shade of pale

< Interlude - Organ Solo >

And so it was that later
as the miller ・・・


まぁなんのかんの言ったって、これは誰かれ問わずに
Matthew Fisher のオルガンの音が頭蓋骨の中を反響しまくるんでしょうね。
最初の一音を聴いてしまった途端に体が固まってしまいます。
・・・
そんな事実もあって、つい近年に醜い争いがあったようで、
ソロになってからの Gary Brooker も Matthew Fisher も好きだったので悲しいわ。

○ 「青い影」を巡る裁判 - Wikipedia

歌詞はブリティッシュロックで時たま出くわす叙事詩の類で、
実際にどんな出来事について謳ったかが判ると糸が解れスッキリするんだが、
そこまで調べる気力もないのでよう判らんですね。


青い影+4(K2HD/紙ジャケット仕様)青い影+4(K2HD/紙ジャケット仕様)
プロコル・ハルム

曲名リスト
1. 青い影
2. 征服者
3. シー・ワンダード
4. フォローイング・ミー
5. メイベル
6. セルデス
7. クリスマス・キャメル
8. 万華鏡
9. サラダ・デイズ
10. グッド・キャプテン・クラック
11. ヴァルプルギスの後悔
12. ライム・ストリート・ブルース
13. ホンバーグ
14. ムッシュ・アーマンド
15. ブルース・オール・ザ・タイム

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



タイトルの 「 A Whiter Shade of Pale 」 は文脈から推察するに、
「 だんだんと血の気が引いていく 」 てなところかな。
・・・
ドンヨリとしたイギリスの海の情景だけは厳しく眼の前に拡がって来るわね。


♂×♀-pale
DxO Optics Pro で露出・彩度・コントラストを調整


新年からそんな寒々しさではドングリから芽が生えてきそうもない。
・・・
それじゃぁいかん。
よってだね、プックリと割れたドングリに出来得る限りの温もり(赤味)を注入したわけさ。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

ペンタックス付属ソフトで楽しむ 「銀残し」 ・・・ その壱


Bird みたいなもん on a Wire

Bird on a wire
K10D + FA77mm Limited / F1.8 - F2.8
Jpeg / ナチュラル ; 彩度・シャープ・コントラスト設定は全て±0

***
※ 全ての写真はクリックで拡大します


実はデジ一を手にしたのは数ヶ月ぶりだ、月日の経つのは早いなぁ。
いやなに、カメラはここんところフィルム、それも白黒ばかりという状態に落ち着いている。
・・・
「 まぁ年も改まったことだし 」 の気分で久しぶりのデジ一。
で、上の一枚は Jpeg での撮って出しそのまんまを取合えず。


・・・・・・
・・・・・・


プリントなど考えずにモニターだけで写真を見る人も増えてきたのではなかろうか。
もしそうであれば、RAW 撮影なんてわざわざ手間のかかることをせずとも、
Jpeg で撮影したものをチョコチョコと 「 露出・彩度・コントラスト 」 を弄り、
場合によっては 「 シャープネス 」 辺りも手を入れれば、それで充分な気もする。
・・・
今はフリーで手に入る画像処理ソフト、或いは画像ビューワ・ソフトでもかなり弄れる。


Bird on a wire
XnView で露出・彩度・コントラストを調整



ところで、先日始まった 「 平清盛 」 に兵庫県知事が「画が汚い」と文句を垂れたそうで、
これはあれだ、あの世代の方々に顕著な 「 蛍光灯大好き症 」 の疑いが濃厚である。
とにかくペタッと平板で真っ白い画面が好きな方は多いのである。
おそらく映画の画面などは見るのも耐え難かろう。

・・・・・・

一方私は、昔からTVドラマはほとんど観たことがなく、
特にトレンディドラマの類は全く見ていないので、その手が好きな人とは話が合わない。
・・・
TVドラマで第一話から最終話までちゃんと観たってぇのは、
え〜と、「ER1」 でしょ、「ER2」 でしょ、「ER3」 でしょ、「ER4」 でしょ、・・・「ER15」
あとはそうだな、「翔ぶが如く」 と 「篤姫」 と 「龍馬伝」 はちゃんと観たかな。
・・・
そうだ、年一の向田邦子ものは毎年観ていた。これ入れると、20本は越えるかぁ。
倉本聰ものは再放送で時たま観たことがある。それなりに話に付いてはいける。
但し話の順序がバラバラ、幾つかの作品がグチャグチャ、全てがごちゃ混ぜなのが歯痒い。
「北の国から」 にゃ寺尾聰のやってるカフェが出てこない位は理解できてるぜ。
・・・
NHK のドラマで言えば 「 龍馬伝 」 の画は私好みであったし、
つい先日借りてきて観たその前年放映の「 外事警察 」 などもなかなか渋い画だ。
ドラマに関しては、民放よりNHKは映画に近い処の画を狙っていて数段よい。


・・・・・・
・・・・・・


さて、いくら Jpeg で撮ったとは言え、もう少しばかり自分好みに調整するのもいいはず。
くどいけれど、モニターで見る分には Jpeg 画の調整でも個人的にゃ全然OKだ。


Bird on a wire
DxO Optics Pro で露出・彩度・コントラストを調整 その1



元来がローキー、露出アンダーの画が好きだったはずなんだけれど、
デジ一で撮ってモニター上で画を弄るようになってからはなんだか派手好き気味(笑
・・・
それでもギンギンに彩度だけを上げた画には馴染めないなぁと悶々状態で、
昔凝っていた 「 銀残し 」 っぽい処理を自分なりにやっていたこともある。
その思いで Pentax にカスタムイメージ 「 銀残し 」 を要望、
その甲斐があったのかどうか目出度く載っけてもらって、これだから Pentax を止められない。


・・・・・・
・・・・・・


「 銀残し 」、兵庫県知事は確実に眼を背けたくなるような画である。
・・・
そもそもは写真を始めた頃に映画にも嵌まり、
その時に宮川一夫氏の画面に引き込まれていったのが写真にも影響しているのは自明。

○ 宮川一夫 - Wikipedia

その 「 銀残し 」 だが、
現行機種に同封の現像ソフト:PENTAX Digital Camera Utility 4 ( PDCU4 ) では、
Pentax 機種で撮ったものであれば Raw は勿論、Jpeg でも 「 銀残し 」 を適応できる。
こりゃぁ本当にいい!


PentaxDCU4



宮川一夫氏の遺してくれた 「 銀残し 」 とは幾分異なる 「 なんちゃって銀残し 」 だけど、
モニターで楽しむ写真ならこのソフトだけで私的には必要充分と言っていい。


Bird on a wire
銀残し : Filter - None


操作性も他人が言うほど悪いとは思わない。
ザクッと弄れればよい。細かな調整が出来るほど迷いも多くなるものだから。
・・・
ソフトが軽いのか重いのかはPCでの比較をしていないのでわからない。
あくまでも判りやすい一例としてだが、Google マップがサクサク動く人なら全く問題はない。
※ 通信環境も関係するのであくまでも参考で。


・・・・・・
・・・・・・


PDCU4 の 「 銀残し 」 はカラーフィルターが掛けられるのが面白い。
自分の好みの色味が探れる。
・・・
ちなみに今回の写真で私の好みは、「None」か「Red」「Orange」「Yellow」辺りかな。



Bird on a wire
銀残し : Filter - Green



Bird on a wire
銀残し : Filter - Cyan



Bird on a wire
銀残し : Filter - Blue



Bird on a wire
銀残し : Filter - Purple



Bird on a wire
銀残し : Filter - Magenta



Bird on a wire
銀残し : Filter - Red



Bird on a wire
銀残し : Filter - Orange



Bird on a wire
銀残し : Filter - Yellow



・・・・・・
・・・・・・

・・・・・・
・・・・・・

・・・・・・
・・・・・・


● Bird On A Wire - Leonard Cohen,

Like a bird on a wire
Like a drunk in a midnight choir
I have tried in my way to be free

Like a worm on a hook
Like a knight from some old fashioned book
I have saved all my ribbons for thee

- If I, if I have been unkind -
- I hope that you can just let it go by -
- If I, if I have been untrue -
- I hope you know it was never to you -

Oh, like a baby, stillborn
Like a beast with his horn
I have torn everyone who reached out for me

But I swear by this song
And by all that I have done wrong
I will make it all up to thee

- I saw a beggar leaning on his wooden crutch -
- He said to me, "You must not ask for so much" -
- And a pretty woman leaning in her darkened door -
- She cried to me, "Hey, why not ask for more?" -

Oh, like a bird on a wire
Like a drunk in a midnight choir
I have tried in my way to be free







歳を重ねるに従い益々エロ渋さを増したレナード・コーエンの、
30代前半あっちこっちで浮名を流していた頃に作られた一曲。
ダラダラフラフラ、どうしようもなさがどんよりと漂っておりますね。
ちょいと優柔不断、でも人間て案外綿毛と一緒、そんなもんかもしれないわね。




1968年発表のセカンド・アルバム。
当時34歳のコーエンはギリシャのヒドラ島、ヨーロッパ各地、アメリカと
漂白をしながら歌を、詩を紡いできた。
本作は前作以上にその放浪からの漂白感とロマンチシズムを孕み
詩とメロディーに深遠な響きを与え、ダブル・ミーニングを暗示させ、
彼の歌い方はまるで女性を優しく愛撫するような歌い方だ。
この当時からコーエンはコーエン以外の何者でもなく、
本質的には何も変わっていない。

1 Bird on a Wire
2 Story of Isaac
3 Bunch of Lonesome Heroes
4 Partisan (03:26)
5 Seems So Long Ago, Nancy
6 Old Revolution
7 Butcher
8 You Know Who I Am
9 Lady Midnight
10 Tonight Will Be

・・・・・・
・・・・・・

な、こたぁない。
人間は反省して心機一転を諮るべき存在だよと力強く、且つ美しく歌い直したのが
こちら、ネヴィル・ブラザースですわ。
ホロッと「そうかも」と想い直さずにはおられません。 かも。





2度目のサビから後の歌詞が作り変えられております。

- don't cry no more don't cry -
- it's completed, oh it's finished -
- it's been paid for -

Like a bird free
there's a bird free
Like a bird free
there's a bird free

Like a bird free
there's a bird free
Like a bird free
there's a bird free


人生、人によっていろいろな選択があるってこってすね。ええ、勉強しました。


Bird on a wire
DxO Optics Pro で露出・彩度・コントラストを調整 その2



ネヴィル・ブラザースの 「 Bird on a Wire 」 は'90 年作の 「 Brother's Keeper 」 に収録。
なんだが、あろうことか廃盤の様子。
ネヴィルズのアルバムが出てないなんてなんてこったい。
皆、今すぐ中古盤屋へ走れ!



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

QLOOKアクセス解析