処々てくてくテケテケ

HOME   TWITTER   FACEBOOK

1ページ2ページ中

A Day - 「 さくら 」 駅 - in the Life

2012.03.29 | ○ A Day in the Life

「 さくら 」 駅


狭谷駅
※クリックで拡大 900*1300pxl
K20D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 10mm F6.3






桜の季節がもうすぐそこですね。 で、ここは名鉄の 桜駅 です。



大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )



「 桜 」 なる名前は付いていますが、もちろん桜とは何の繋がりもありません。

今の名古屋市南区の古の姿を知っておられるのならお判りでしょうが、
新瑞橋周辺は江戸時代までは海でしたから、
ここ 「 桜 」 は入り組んで押し詰まった 「 狭(さ)・谷(くら) 」 であったことの証です。


・・・・・・
・・・・・・

とは言え、せっかく 「 桜 」 なんてウキウキな名前に取っ代えたのですから、
駅を降りたならば、桜がウキウキウキッと咲き乱れてくれたりしたら、
どんなにかスンバらしいだろうなぁなんてことをも夢見ますよねぇ、えぇ。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

壁紙:2012:4月(卯月)のカレンダー

2012.03.25 | ★ Calendar
何故でしょ?いまだ寒風がビュービューと吹き荒れる中、すぐそこには新学期の季節が。

・・・・・・
・・・・・・

新学期と言えば、配られる真新しい教科書の紙の匂いも春の気分いっぱいだったし、
またそんな春の気分はピッカピカの文房具たちによってパワーアップされてもいたよなぁ。
・・・
春の色、春の音、春の匂い、春の味 ・・・ でも注意、舐めないように!


2012:4月(卯月)
  ※ クリックで拡大:1280 * 850pxl


  - 2012:4月(卯月)
  -   ※ クリックで拡大:1130 * 750pxl

  - 2012:4月(卯月)
  -   ※ クリックで拡大:980 * 650pxl




最近はとんと蓮華を見なくなって、春の田んぼは殺風景の極み。
・・・
春の風景と言えば、田んぼ一面が蓮華色に染まるのが当り前であったのに。

 - TPPなんて成立したら、日本から「田園風景」なんて消えていき、
 - 見渡す限りのビニールハウス群、春の突風にビニールがバタバタと。
 - ・・・ なんてぇのが春の農村風景となるんでしょうか? ウ〜ン嫌ですね。

南に見える集落まで、およそ1km位あっただろうか、ずぅ〜と蓮華、蓮華、蓮華だった。
東西には、こちらは2〜3km位には蓮華、蓮華、蓮華・・・が次から次ぎに春を創っていたな。
紋白蝶や紋黄蝶やミツバチがあっちでもこっちでも飛び回っていた。

そうそう、彼らが飛び回る中、座り込んで蓮華の 「首飾り」 を作っていたことを思い出した。
・・・
今、広大な蓮華の絨毯に寝転べる処があれば観光名所だろうな、多分。

・・・・・・
・・・・・・

暫く蓮華を探し回ったが・・・ないね。 スーパーでカイワレが目に付いたので買って来る。

 - なんとも季節感ないけど、思い聞かせて思い聞かせれば 「春」!


2012:4月(卯月)
  ※ クリックで拡大:1280 * 850pxl


  - 2012:4月(卯月)
  -   ※ クリックで拡大:1130 * 750pxl

  - 2012:4月(卯月)
  -   ※ クリックで拡大:980 * 650pxl




実は、「桜」 だけを撮った写真で感激したことはないんだよなぁ、皆無である。

 - 植物図鑑に載っているような、如何にもの 「桜」 は詰らんですよ、どうにも。
 - この季節に雑誌を開けば、そんな写真ばかりなのはご愛嬌。

「桜」 は日本の春には欠かせない。・・・ なので、一つ作ったんです。

 - 写真としては、これは2秒見れば飽きますわね。カレンダーなら5秒は稼げるはずw。



2012:4月(卯月)
  ※ クリックで拡大:1280 * 850pxl


  - 2012:4月(卯月)
  -   ※ クリックで拡大:1130 * 750pxl

  - 2012:4月(卯月)
  -   ※ クリックで拡大:980 * 650pxl



言っておくと、・・・
「桜」 のある日本の情景を映した写真には好きなものが幾つかあります。

・・・・・・
・・・・・・

「首飾り」 で思い出すのはこの曲ですかねぇ。
当時はテレビやラジオからよく聞こえて来ましたからしっかり覚えてていますけれど、
何せ音楽事情に疎い私ですからまともに聴いたのは今回が初めて。

 - 「首飾り」 を作ったのはヒナギクだそうで、蓮華じゃない模様。

あら、いい歌じゃない!






このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

A Day - 網代編み - in the Life

2012.03.17 | ○ A Day in the Life

網代編み


CrossWays
※クリックで拡大 1000*1000pxl
K10D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 10mm F6.3 上下カット






「 網代編み 」 と言う程じゃないか、単純なこっちあっちこっちあっちの 立体交差
・・・
正面右奥へ行けば金山へ、左に進めば堀田で国道1号線に合流。
金山へはJRも並走し、国道1号へは名古屋高速3号線が覆いかぶさる。

高速の防音壁がJRの電車とシンクロし、
そこにオイラもと呼応するビルの影。
そしていつもはひっそりと息づくマンホールこそは、云わばダルマの片眼。
の、鶴舞駅前の歩道橋 から。

・・・・・・
・・・・・・

あとは画竜点睛を欠かぬ為に、
この直下の道を颯爽と駆け抜けるヘルメット・チャリあんちゃんか、
補助車付けたピカチュウヘルメットがユラユラ揺れて来るのを待つだけである。


CrossWays
※クリックで拡大 1000*1000pxl
K10D + Sigma10-20mm/F4-5.6 - 10mm F6.3 上下カット


待てど暮らせど来ないものは来ない。
・・・
あとはもう仕込むしかない。ここにさ、黄色 が欲しいんだよなぁ
だれかピカチュウヘルでこのレンガ色道の上をユラユラ走ってくんない?



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

A Day - What Can I Do For You ? - in the Life

2012.03.14 | ○ A Day in the Life

What Can I Do For You ?


What Can I Do For You
※クリックで拡大 1000*1000pxl
*istDS + Tamron 272E SP90mm / F2.8 - F5 上下カット





1年経ちました。
・・・
その途方もない1年の間の なる言葉には、
励まされもしたけれど、如何ともし難い虚無感をも引き摺っているようで。

・・・・・・
・・・・・・

ただの言葉じゃなくて
実体ある スマート を創り上げて欲しいもんだと感じながら2年目へと突入。

● Hey Hey What Can I Do
    - Jimmy Page,Robert Plant,John Paul Jones & John Bonham

Wanna tell you about the girl I love
My she looks so fine
She's the only one that I been dreamin' of
Maybe someday she will be all mine
I wanna tell her that I love her so
And thrill her with my every touch
I need to tell her she's the only one I really love

I got a woman, wanna bawl all day
I got a woman, she won't be true, no
I got a woman, stay drunk all the time
I said I got a little woman and she won't be true

Sunday morning when we go down to church
See the menfolks standin' in line
they say they come to pray to the Lord
but when my little girl, looks so fine
In the evening when the sun is sinkin' low
Everybody's with the one they love
I walk the town, Keep a-searchin' all around
Lookin' for my street corner girl

I got a woman, wanna bawl all day, yeah
I got a woman, she won't be true, no no-ah
I got a woman, stay drunk all the time
I said I got a little woman and she won't be true

In the bars, with the men who play guitars
Singin', drinkin' and rememberin' the times
My little lover does the midnight shift
She fools around all of the time
I guess there's just one thing left for me to do
So I pack my bags and move on my way
'Cause I got a worried mind
Sharin' what I thought was mine
Gonna leave her where the guitars play

I got a woman, she won't be true, no no
I got a woman, wanna bawl all day yeah yeah, now now
I got a woman, stay drunk all the time
I got a little woman and she won't be true

Hey hey what can I do

I said she won't be true

Oh lord, What can I say?

Keep on Keep on Keep on Keep on

Hey hey, what can I do
Lord, hear what I say

に読み替えて聴いてみる。





元は'70 のシングル盤 「 移民の歌 / Immigrant Song 」 のB面曲。

Immigrant Song / Hey Hey What Can I DoImmigrant Song / Hey Hey What Can I Do
Led Zeppelin

Atlantic / Wea 1992-06-12
売り上げランキング : 269966

関連商品



だったらしいのだが、私が始めて聴いたのは
我が国でワーナー・パイオニアが誕生し、その販促用に発売した
「 Hot Menu '73 -The Best of Warner / Reprise / Atlantic」
なる2枚組 LP でのこと。

それなりにオーディオに興味を持つ年頃になり、
田舎町とはいえ街中にあった専門店にて初めてオーディオを組んだ時に
おまけで貰ったのがそのLPだった。

● Hot Menu '73 -The Best of Warner / Reprise / Atlantic

1 Alice Cooper / Elected
2 Seals & Crofts / Summer Breeze
3 The Doobie Brothers / Listen To The Music
4 Gordon Lightfoot / Beautiful
5 Ry Cooder / Dark End Of The Street
6 Arlo Guthrie / The City of New Orleans
7 James Taylor / You Can Close Your Eyes
8 Tower Of Power / Down To The Nightclub
9 Grateful Dead / Playing In The Band
10 The Allman Brothers Band / Ain't Wastin' Time No More
11 Van Morrison / Wild Night
12 The Section / Doing the Meatball
13 Malo / Momotombo
14 Deep Purple / Black Night

15 Led Zeppelin / Hey Hey What Can I Do
16 Black Oak Arkansas / Keep The Faith
17 Dr. John / Stack-A-Lee
18 The Spinners / I'll Be Around
19 The J. Geils Band / Homework
20 Ramatam / Wild Like Wine
21 Emerson, Lake & Palmer / Lucky Man
22 Manassas / Colorado
23 Jonathan Edwards / Stop And Start It All Again
24 Hugues Aufray / On n'est pas heureux
25 John Prine / Sam Stone
26 Danny O'Keefe / Good Time Charlie's Got The Blues
27 Donny Hathaway / Little Ghetto Boy
28 Roberta Flack / The First Time Ever I Saw Your Face

言ってみれば、これが私が洋楽にドップリと浸かる原点の一つでもある。
今では全ての曲のCDをオリジナルアルバムで持っている位だから、
その影響力は絶大である。
・・・
そんな眩しくて眩しくて堪らないロック玉手箱の2枚目の冒頭がこの曲であって、
すっかり魅了された私は来る日も来る日もこの曲を聴いていたのを覚えている。

・・・・・・
・・・・・・

高揚していた昭和の空気を思い出しつつ に思いを馳せる。
・・・
特にこんな記事を読むと。

んっとに、全くスマートじゃない。

仙台バブル
仙台バブル





「 Hey Hey What Can I Do 」、通常盤には見当たらないが、
SHM-CD 紙ジャケのこれにはボーナストラックで入っているようだ。


コーダ(最終楽章) (紙ジャケット)
レッド・ツェッペリン
コーダ(最終楽章) (紙ジャケット)
曲名リスト
1. ウィアー・ゴナ・グルーヴ
2. プア・トム
3. 君から離れられない
4. ウォルターズ・ウォーク
5. オゾン・ベイビー
6. ダーリン
7. モントルーのボンゾ
8. ウェアリング・アンド・ティアリング
9. ベイビー・カム・オン・ホーム*ボーナス・トラック
10. トラヴェリング・リヴァーサイド・ブルース*ボーナス・トラック
11. ホワイト・サマー/ブラック・マウンテン・サイド*ボーナス・トラック
12. ヘイ・ヘイ・ホワット・キャン・アイ・ドゥ*ボーナス・トラック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

A Day - ハングリー!山茶花 - in the Life

2012.03.08 | ○ A Day in the Life

ハングリー!山茶花


山茶花
※クリックで拡大 1000*1000pxl
K10D + FA31mm Limited / F1.8 - F2.8 上下カット





上下をカットしたが、元はこれだ。

山茶花
※クリックで拡大 1000*1350pxl
K10D + FA31mm Limited / F1.8 - F2.8


「 ♪ 垣根の垣根の曲がり角ぉ〜 」 に咲く 山茶花 である。

椿との違いを知らぬ人がたまにいる。
まぁその辺に咲く花なんぞに興味がないだけのことらしいが、一応。
・・・
椿は花ごと落ちるが、山茶花は花弁が一枚一枚散っていく。


真紅な色合いの椿よりも赤紫に寄った色合いであるから、
椿よりも華やかさを感じる人も多いかもしれない。

・・・・・・
・・・・・・

その 「 垣根の山茶花 」 だけれど、今日改めて気付き感服したことがある。
・・・
ふつうの花は光を浴びようと表へ表へとしゃしゃり出て咲き狂うものであるが、
この山茶花ときたら ・・・
存分な陽の当たらぬ垣根の奥底であろうが、
自らの葉っぱに押しつぶされ僅かな隙間にひしゃげるように咲くしか道がなかろうが、
逆境の中で花をつけている実にハングリーなやつであった。

今の今まで気にしたこともなかったぜ、全く。
今日、一つ勉強したな(笑)

・・・・・・
・・・・・・

おっと、モノクロにする前の大元はこれ。

ハングリー!山茶花
※クリックで拡大 1000*1350pxl
K10D + FA31mm Limited / F1.8 - F2.8



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 

QLOOKアクセス解析